読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MaruPresso -コーヒー大好き人間のブログ-

マルプレッソと読みます エスプレッソ大好き人間のコーヒーブログ コーヒーおよびその他ドリンクのレビューなど

コメダ珈琲はたまに行くけどそんなにスゴイのか

コンビニコーヒーの人気、ファストフード店の注力などでコーヒー競争が激しくなる中で、勢いを見せているのがコメダ珈琲だ。名古屋市に本社のあるコメダは2015年5月現在、全国39都道府県で632店のコメダ珈琲店を展開。

 

売り上げは2015年2月期で479.7億円に達し、前年比13.8%の勢いで伸び、営業利益率は21.5%に達している。2016年2月期には過去最多の90店をオープンする予定で、来年には上場も予定。成長を支えているのは何だろうか。

zuuonline.com

コメダ珈琲が切り開いたブルーオーシャン

現在主流のカフェはセルフサービスにどんどんシフトして人件費ガンガン削って、値段落として落としてってやってきたわけだけど

コメダ珈琲は逆にフルサービスにこだわった。

 

ベローチェほど安くもなく、でもルノアールほど高くもない。

 

400~500円台の価格帯だけどフルサービスってのが競合が殆どいないいわゆるブルーオーシャンだったわけですねー。

 

高齢者利用も考えた幅広いターゲティング

これも業績好調の大きな要因。

少子高齢化とずいぶん前から言われてきたんだから考えつきそうなものだけど、

カフェ=若者が行く場所

って考えを捨てて高齢者もターゲットに入れた店作りが行われている。

 

1.まず名前がいいよね。

コメダ珈琲

だれが聞いても、おじいちゃんおばあちゃんでもコーヒー屋だとわかる。

そして若者だけを狙ってない気軽に入りやすい全年齢対象みたいな名前

これがもし

Komeda's COFEE SHOP

とかだったら今ほど店舗拡大してなかったかもしれません。

 

2.基本的に量が多め

これは単純に嬉しい。

加えて地方でも業績拡大している大きな要因。

これは主観なんですが、西日本のほうが割りとお金にうるさい気がするので(岡山出身の自分含め)コスパをかなり気にするんですよね。

※西日本の人全員がそうと言ってるんじゃないですよ!

コメダ珈琲は コスパ 良いです!( ´∀`)bグッ!

 

 

そんなこんなで

コメダ珈琲 はなかなかGoodなカフェだと思います!

また来週あたりにでもくつろぎに行く予定。

 

 

がんになりたくなければ、ボケたくなければ、毎日コーヒーを飲みなさい。

がんになりたくなければ、ボケたくなければ、毎日コーヒーを飲みなさい。

 

 

15分あれば喫茶店に入りなさい。

15分あれば喫茶店に入りなさい。